アロマ講座 居心地が良い場所 心理学カウンセリング

4229.jpg
人間は多くの場合光りを求めます。
しかし、心を閉ざすと暗いところが居心地が良くなります。
うつになる状態は出口の無い暗いトンネルにいるようだと言われます。

それでも、本質的に一条の光りに希望を見いだすのも人間です。
人との関わりを持てなく成る前にその人が落ち着く気持ちの良い
環境を考える必要がありそうです。

環境は自分を取り巻く人間関係が大きく左右しています。
自分が自分であってはいけない環境は息苦しく辛く愉しくありません。
「明日も頑張ろう」と心の深いところから湧き上がる生命力がでる
居心地の良い場所を見つけてみましょう。

アロマ館ソートフルへ